芝浦が好きなので、ずっとここで暮らすことにしたBlog

IT関連の記事のメモ書きです。たまにAndroidとか、PCネタとか、港区芝浦のご近所情報を書いてます

スポンサーサイト

投稿日: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムがお台場に来るらしい

投稿日: 2009/03/20(金)
ブログ更新が停滞気味ですいません。今回はご近所ネタです。

お台場の潮風公園に、機動戦士ガンダムのテレビ放送開始30周年を記念して、等身大のガンダムが設置されるそうです。

全高18メートルの等身大ガンダム、お台場に立つ - ITmedia +D LifeStyle
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0903/11/news043.html

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0903/11/news043.html

バンダイナムコグループは3月11日、「機動戦士ガンダム」のテレビシリーズ放送開始から30周年を記念して、全高18メートルの等身大ガンダム立像を建造すると発表した。7月上旬から約2カ月間、東京・お台場の「潮風公園」で一般公開する。


潮風公園は、先日行われたレインボーウォークのゴール地点ですね。「太陽の広場」というだだっ広い芝生のエリアにガンダムが設置されると思われます。もしかしたら、ウチから見えるかも…?

ちなみに、公式サイトはこちら↓です。

GUNDAM 30th ANNIVERSARY | EVENT
http://www.gundam30th.net/event/real-g.html

http://www.gundam30th.net/event/real-g.html

「機動戦士ガンダム」18m等身大立像について

同立像は『機動戦士ガンダム』に登場する「RX-78-2ガンダム」を再現したものです。全高18mの重厚感あふれる立像となります。
頭部が上下左右に稼働するほか、頭部・両眼・両肩警告ライト・両膝警告ライトなど、約50箇所に発光ギミックが内蔵されています。
この他、両胸スリット部と足首部分、背中のバーニアなど14箇所にミスト噴射ギミックが内蔵されており、アニメーションの世界を彷彿とさせる臨場感あるガンダムを感じていただくことが可能です。 
期間中立像は専用台座に設置され夜間はライトアップされる予定です。


ほほー、細部もかなり作りこまれている様子。こりゃ、夏休みが楽しみですねー。

`∀´)ノ 「見せてもらおうか、連邦のMSの性能とやらを!」

新しいジョギングコースを開拓しました

投稿日: 2009/02/26(木)
前回の予告通り、今回はレインボーブリッジ近くの芝浦南ふ頭公園を目指すルートを開拓してきました。

ジョグノート-モバイル20090225
< クリックすると大きい画像で開きます >

ジョグモバイルで作成した走行マップはこんな感じです。全長6.3kmと出ていましたが、地図で確認してみると4.5kmくらいですね。意外と信号を避けて走れたので、もしかしたら使えるコースかもしれません。ただ、海岸通りは車が多くて排気ガスの臭いで気持ち悪くなりました。><

そして、中間地点。お目当ての芝浦南ふ頭公園まで行って休憩しようと思ったのですが……

残念。閉鎖されてましたよ。orz

冬期は18時で閉鎖と案内板に書いてありました。夏季でも20時までなので、夜型人間には縁の無いスポットのようです。とほほ…。

ジョグノート-モバイル20090225-pict

とりあえず、せっかく近くまで行ったので写真だけ載せておきますね。

コースが変わると新鮮な気持ちになり、そんなに疲れませんでした。次は泉岳寺とか坂道コースも計画してみよう。でも、お寺やお墓が多いから夜は怖いかもしれないですね…(^^;

近所のお店 - MOLDOVA (ワイン発祥の地モルドバの直輸入店) -

投稿日: 2008/12/12(金)
12月3日、三田にワインの直輸入店がオープンしました。

最近、ワイン通の仲間が増えたので、お勉強も兼ねてこちらのお店を覘いてみることにしました。

MOLDOVA.jpg

外観はこんな感じです。

場所は慶應大学と東京タワーの中間点くらいになります。芝浦から歩くと20分くらいかかるので、近所と呼ぶには遠いかもしれませんね(笑)

ちなみに、同店のWebサイトが見つからなかったので場所はストリートビューでご紹介します。12/12現在、正面の茶色い建物(改装前はビデオ屋さんのYou&I)のところがこちらお店です。


大きな地図で見る


モルドバワインって?



お店に入ると、店長らしき女性がいたので話かけてみました。まず、この店で取り扱っている商品は「モルドバのワイン」とのこと。

モルドバ……?

聞きなれない言葉でした。それは銘柄?品種?と考え込んでいたら、「モルドバは国の名前で、世界最古のワイン発祥の地」と教えてもらいました。

この国の名前やワインはあまり知られていないそうで、女性店長自らが、「惚れ込んだモルドバのワインを広めたい」という思いで店を開いたんだそうです。

ワインとは関係無いですが、のまのまイエイ!で有名な「恋のマイアヒ」を歌う3人組グループ「O-Zone」ってモルドバの出身だそうです。妙なところで日本と馴染みがあるんですね(笑)

参考までに、モルドバとワインの歴史が詳しく書かれたブログもご紹介します。

モルドバ奮闘記 : モルドバワイン
http://moldova.exblog.jp/2298916/


おススメは?



さて、一番のおススメは?と質問したところ、店内にずらーっと並べてある赤いラベルのワインを取り出してくれました。写真が撮れなかったので他の通販サイトのサムネイルでご紹介します。

ROYAL WARRANT MOLDOVA WINE(モルドバワイン専門サイト)
http://www.winex.cc/

デラックス 2004 (スパークリングワイン/赤) | ROYAL WARRANT MOLDOVA WINE
https://sv90.xserver.jp/~yuichi/winex.cc/shop/products/detail.php?product_id=4

https://sv90.xserver.jp/~yuichi/winex.cc/shop/products/detail.php?product_id=4

通販サイトだと7,000円しますが、このお店では5,000円で販売しています。ちなみに赤のスパークリングワインは珍しいらしく、飲みやすいワインなので力を入れてお薦めしている商品だそうです。

試飲がOKだったので早速チャレンジ!

グラスに注いでもらい、振るとすごく爽やかな香りがしました。飲むと苦味が無くフルーティな味わいです。試飲用なので炭酸が飛んでいましたが、開けたてはもっと飲み口が良いと説明してくれました。

赤の苦味が嫌いな人にお薦めできるワインだと思います。

ただ、残念ながら手持ちのお金が足りず買えませんでしたー。なので、一番安い1/4ボトルの赤と白(各500円)を購入しました。今度のクリスマスパーティで持参したいと思います。

クォーターボトル赤・白


その他



別経営だと思いますが、洋食器やアクセサリーを取り扱うお店が併設されています。フランス製?のカラフルでポップな柄の食器がたくさん並んでいました。興味がある方はこちらも覗いてみてください。

Soizick Japan | ソワジック ユニークなデザイン、高品質なつくり、人々を魅了するテーブルウェア
http://www.soizick-japan.com/index.html

http://www.soizick-japan.com/index.html

近所のお店 - つけ麺専門店 三田製麺所 -

投稿日: 2008/12/10(水)
つけ麺専門店の三田製麺所に行ってきました。

このお店、お昼時は結構長い行列ができていますよね。先日、夕方に近くを通ったらガラガラだったので「チャーンス!」と思い寄ってみました。本当はご近所のむらさき山がスープ切れだったので…というのはここだけの話(笑)

つけ麺専門店 三田製麺所@三田:麺好い(めんこい)ブログ:So-net blog
http://ikemen.blog.so-net.ne.jp/2008-08-22

http://ikemen.blog.so-net.ne.jp/2008-08-22

すいません、肝心なお店の写真を撮り忘れてしまったので、外観はよそ様のブログからお借りして紹介します。こちらのブログでは、オープン当時の店内の様子が詳しく紹介されてます。


三田製麺所

頼んだつけ麺はこちら、「つけ麺の中(300g)+味玉」です。

サイズは並(200g)・中(300g)・大(400g)が700円、特大(500g)が800円となっています。辛いバージョンもありますが、まずはノーマルから攻めてみました。

まず、驚きなのは麺の太さ。すこし細めのうどんといった感じです。モチモチしてて良い感じ、今の季節だと冷めるのが早いので温かい「あつもり」で食べる方が美味しいかもしれませんね。

つけ汁はトロトロの動物系+魚系。海苔のいかだに魚粉が乗っています。甘味があって悪くないお味です。ただ、流行りのスタイルそのまんまといった感じで、同じ系統なら「らぁめん 丸」のつけ麺の方が美味しいかなー、と思いました。

住所や営業時間は、「とらさんサーチ」から引用して掲載します。

【新店】つけ麺専門店 三田製麺所
つけめんせんもんてんみたせいめんじょ

最寄駅:
三田、田町  住所: 東京都港区芝5-22-8  TEL: 03-3798-3808
JR田町駅前 慶応振興商店会通り沿い

営業時間:
11:00-翌2:00、土曜11:30-22:00、日祝12:00-21:00  休日: 無休

メニュー:
つけ麺(並~大)700 辛つけ麺(並~大)750 特大+100 半熟たまご100

2008/8/21オープン。
極太麺と濃厚魚介豚骨スープのお店。並盛~大盛が同一料金。


 
- おまけ -

実はこの店がオープンする数日前に、改装前のお店「味噌丸」の記事を書いていたんですよ。UPする前の日に、店の前を通ってビックリ。( ゚д゚)ポカーン
ボツにするのも勿体ないので写真だけご紹介します。

味噌丸-1

外観は看板とちょうちんが変わったくらいの違いですかね?


味噌丸-2

以前のサイズの単位とお値段構成はこんな感じです。


味噌丸-3

お味の評判は高くありませんでしたが、個人的に味噌専門店というところが気に入ってたんですけどねぇ。

芝浦散策 - 芝浦運河に生息する生き物 -

投稿日: 2008/11/26(水)
今日は地域ネタです。

ご近所の皆さん、芝浦運河ってきれいになったと思いませんか?
個人的には、5・6年前より確実に臭いが減ったと思っています。(単に鼻が慣れただけ?)

先日、ご近所さんと芝浦運河にいる生き物の話で盛り上がりました。ボラだったりハゼだったり、カメもいたりしますよね。そこで今日は、運河の生き物の成長を影で支えてくれている団体をご紹介したいと思います。

芝浦アイランド「海の生き物」の棲み処つくりプロジェクト:
http://www.meic.go.jp/shibaura/

芝浦アイランド生き物の棲み処づくりプロジェクト 第2回報告 (H20.6.28):
http://www.meic.go.jp/shibaura/info/pro080628/index.html

http://www.meic.go.jp/shibaura/info/pro080628/index.html

運河まつりなどで紹介されていたのでご存知だと思いますが、芝浦アイランドでは生き物の成長を手助けするカニパネルという護岸が整備されていて、定期的な生態調査が行われています。そして、今年の6月の調査で…、


なんとウナギの赤ちゃんが生息していることがわかりました。

ウナギ
まずは前回と同様に、A池(芝浦アイランドではA・B2つの潮溜まりを造成しております)の生き物調査を行いました。ゴカイはみっしり生息(推計2万匹)しており、ハゼは体長が大きくなって、生き物たちにとって棲み心地の良い水辺になっていることを実感します。そしてなんと今回、ウナギを発見したのです!その昔、埋め立てが進む前の芝浦は、江戸前と呼ばれるたくさんの地産地消の生き物が生息する海岸でした。その代表種の一つにウナギもあげられ、その生息を確認することは、東京湾の自然再生の裏付けともなりうる本プロジェクトの大目標の一つでもあったのです。そんなわけで、小さな赤ちゃんウナギでしたが我々の感激もひとしお、参加者も大いに盛り上がりました。


いやー、嬉しいですね。未来の子供達のためにも良い環境を残していきたいものです。






それと、






「運河」で色々と調べていたら、







サメ

こんなのを見つけました……。
2005年10月26日に川崎で5メートル近いサメが発見されたそうです。





運河にサメがいたの?(゚Д゚; エェェェ!!!




このニュースは、こちらのサイトから見つけました。

川崎の運河に「人食いザメ」 - 時代をちょっとだけ斬る! - Yahoo!ブログ:
http://blogs.yahoo.co.jp/mijinkotic_analyst/14539726.html

http://blogs.yahoo.co.jp/mijinkotic_analyst/14539726.html


Yahoo!ニュース(時事通信社)からの引用はこちら。

26日午前9時ごろ、川崎市の千鳥運河から体長約4.8メートルのホオジロザメが死んだ状態で発見された。ホオジロザメはどう猛な性格で「人食いザメ」として一般的に知られている(26日午後、川崎市川崎区)


こんなニュースがあったの全然知りませんでした(汗)運河に迷い込んで淡水が多くて死んじゃったのでしょうか?こーんな大きいサメが東京湾にいるなんて驚きですねぇ。

やっぱり、水がきれいになったから来た…のかな?(笑)

FC2Ad

Powered By FC2ブログ. Copyright ©芝浦が好きなので、ずっとここで暮らすことにしたBlog All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。