芝浦が好きなので、ずっとここで暮らすことにしたBlog

IT関連の記事のメモ書きです。たまにAndroidとか、PCネタとか、港区芝浦のご近所情報を書いてます

スポンサーサイト

投稿日: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HT-03AやXperiaでメールするなら「K-9 Mail(日本語版)」が便利 - おすすめAndroidアプリ

投稿日: 2010/04/20(火)
注意:
これは古い情報です。K-9日本語版公式Twitterは本家への移行を推奨しています。
http://twitter.com/k9mail_ja/status/26439726691



今回はメールアプリを紹介します。

Androidケータイの特集ページを見ると「Gmailと連携できて便利!」と書いてありますが、実際にHT-03AやXperiaの標準メールアプリを使ってみたら「思ってたより不便…」と感じたのではないでしょうか。

標準メールアプリについて深く触れているサイトが見当たらないので、不便な点と解決策を書いてみたいと思います。


標準メールアプリの不便な点



Androidでメインで使うメールはGmailです。

GmailはPCで使うと凄く便利ですが、残念ながら現状のAndroid標準メールアプリは満足できる出来ではありません。具体的に残念ポイントを挙げてみます。(間違い・勘違いがありましたらTwitterやブコメでご指摘下さい)

見る時
・絵文字・デコメ絵文字が表示出来ない
・過去分メールは日付表示になって送受信した時刻がわからない
・連絡帳と同期してないのでメールアドレスだけ送られると送信者がわかりづらい

送る時
・返信や転送する時に原文が強制的に引用される(修正不可・削除不可)
・引用部分をクリップボードにコピー出来ない
・送信するアドレスを別アドレス(エイリアス指定)に変えられない
・添付送信に失敗して下書きに残る場合がある
・送信トレイに残ったままになる場合もある

操作
・受信トレイがメインビューなので戻る操作の度にラベル一覧を呼ぶ必要がある

HT-03Aが発売された当初「すぐにバージョンアップされて良くなるだろう」と思ってましたが、もう10ヵ月も経ってしまいました。メールアプリの更新は期待出来そうにありませんね。地図アプリが頻繁にリリースされるだけに残念です。


絵文字表示不可が一番の不満なら「iモード+iモード.net+IMoNi」



普通の人は、Androidメールアプリの事情なんて知らないので「絵文字やデコメ絵文字は見れないよ」と伝えても、ほぼ100%の人が賑やかな絵文字メールで送ってきます。

残念ながら絵文字は標準アプリでは削ぎ落とされてしまうので、ブラウザ経由でGmailを確認するか、Gmailではなく「iモード+iモード.net+IMoNi」の様なサービスとアプリの組み合わせで見ることになります。

ただ、これには

・iモードの月額315円と、iモード.netの月額210円がかかる
・IMoNiを短期間隔チェックで常駐させるとメモリや電池を食う

というデメリットがあります。

IMoNiは優秀なアプリです。上記が全く問題無い人にはおススメできますので、Google先生に聞いてみて下さい。詳しいサイトが見つかるはずです。

iモードメールならドメイン拒否される心配も無いし、PCメールと勘違いされて夜中に送られることも無くなるので、対ガラケーユーザ用と割り切るのも良いかもしれませんね。


やっぱりGmailをメインで使いたい「K-9 Mail(日本語版)」



お待たせしました。いよいよ本題です。

K-9 Mail(日本語版)は、マーケットで公開されている「K-9 Mail」を、有志の方が日本語化・絵文字対応してくれているものです。

ただ、このアプリはマーケットで公開されていないので、SDKか、アストロファイルマネージャを使って自分でインストールする必要があります。


1. 事前準備

まずは入れ方を説明しますが、よくわかんねーって人は、とりあえずアストロファイルマネージャを、マーケットからインストールしておいてください。

あと、[ホーム]→ [メニュー] → [設定] → [アプリケーション] → [提供元不明のアプリ] にチェックして、マーケット以外のアプリをインストール出来るようにしておきます。


2. K-9 Mail(日本語版)の入手

k9mail 日本語グループ | Google グループ
http://groups.google.co.jp/group/k9mail_ja?hl=ja

k9mail 日本語グループ | Google グループ

一番下の「.apk」というファイルをダウンロードしてください。現在の最新Ver.は「k9mail_ja_2512_20100409.apk」です。


3. インストール

ダウンロードしたapkファイルをAndroidケータイのSDへ転送して、アストロファイルマネージャからインストールを実行します。アストロを使ったインストールは以下のサイトが参考になると思います。

Android anEggs v1.7:R35 Custom PSP Info
http://blog.livedoor.jp/r35psp/archives/1150717.html


4. Gmailの設定確認

K-9 Mailは「IMAP IDLE」に対応しているので、ほぼプッシュでメール受信することができます。まず、GmailをWeb画面で開いて、[設定](画面右上) → [メール転送と POP/IMAP] → [IMAP を有効にする] がチェックされているか確認してください。

あと、Gmailでエイリアス送信したい場合、[設定] → [アカウントとインポート] → [別のアドレスからメールを送信]で追加しておいてください。


5. K-9 Mail(日本語版)のアカウント設定

犬のアイコンのアプリをタップしてアプリを起動し、アカウントの追加を行います。以下の画面で、Gmailアドレスとパスワードを入れてください。登録済みならエイリアス指定のアドレスでも大丈夫です。

K-9_01.png



複数アカウントを使う方はわかりやすい名前を指定してください。あと相手に表示する名前も設定します。

K-9_02.png


複数アカウントを登録した様子です。

K-9_03.png

実際、エイリアスで分けて受ける場合はフィルタを工夫して考える必要があるので、まずは1つのアカウントを使いこんでから試した方が良いと思います。


6. K-9 Mail(日本語版)の詳細設定

参考までに自分の設定を例に説明します。

まず、[メニュー] → [More] → [アカウント設定]を呼びます。日本語化でメニューの項目名が変わるかもしれないので、そこら辺は適宜判断して読み替えてくださいね。


メッセージリスト
 一度に表示するメール数 → 25件

一日に受信する量、同期するラベルの数、同期する間隔を考慮して、キャッシュしておきたい件数を指定します。各ラベル共通なのであまり大きいと同期で負荷がかかるかもしれません。


フォルダー同期化
 電子メールの自動受信間隔 → 24時間毎

GmailとAndroid内のラベルを同期する間隔です。ここで勘違いしてほしくないのがPush間隔ではないということです。Pushはメール受信をすぐに感知するので間隔の指定はありません。

短い間隔に設定にすると分かりますが、受信トレイを未読のままにしていると、ラベルが同期されるタイミングで、フィルタ振り分けしたラベルにあった同じメールも未読として受信通知されます。

なので、今日の分は受信トレイから、数日前の分はラベルから、と読む先を決めれば同期間隔24時間くらいで問題ありません。


フォルダー同期化
 フォルダ同期モード → 1stクラスフォルダのみ

同期したいラベルのグループ指定です。1stクラスとかより、1軍とかの方が自分的にはわかりやすいかもwww


フォルダー
 フォルダ表示モード → 1stクラスフォルダのみ

表示したいラベルのグループ指定です。同期と同じく1軍のみとしています。


フォルダー
 自動拡張フォルダ → -NONE-

デフォルト表示するラベルの指定です。-NONE-でラベル一覧を起点としてメインで表示されます。標準メールアプリでラベル間の移動が使いづらかったのでこの機能はありがたいですね。


次はフォルダ(ラベル)単位の設定です。

とりあえず、僕のラベル構成はこんな感じです。各ラベルをロングタップすると設定変更できます。

K-9_04.png

[メニュー] → [フォルダ設定]で一旦すべてのラベルを表示してから、各ラベルの設定を行い、1stのみ表示とすると上記の様な表示になります。

・受信トレイ → Push1st、表示1st、同期1st
・下書き → Push2nd、表示1st、同期1st
・送信トレイ → Push2nd、表示1st、同期1st
・[Gmail]/スター付き → Push2nd、表示1st、同期1st
・[Gmail]/送信済みメール → Push1st、表示1st、同期1st
・_友達 → Push2nd、表示1st、同期1st
・_家族 → Push2nd、表示1st、同期1st

PCのブラウザからGmailで送信したメールをAndroidですぐ見れるように [Gmail]/送信済みメール をPush指定しています。あと、標準メールアプリほどは送信に失敗しませんが、念のため下書き・送信トレイを確認するように1軍登録しています。

ラベルやフィルタは使いやすいように自分で作ってくださいね。ここに載せたのはあくまで一例です。

ちょっと操作説明に力を入れ過ぎてしまいました。最後が手抜きで申し訳ないですが、標準メールアプリとの違いは実際に動かして試してみてください…(^^;

特にdocomo絵文字・デコメ絵文字が問題なく表示される点が感動です。尚、au・SoftBankの絵文字は、協力者プリーズ!の状況だそうです。

絵文字対応について - k9mail 日本語グループ | Google グループ
http://groups.google.co.jp/group/k9mail_ja/web/%E7%B5%B5%E6%96%87%E5%AD%97%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6?hl=ja


最後に



とても期待できるプロジェクトだと思います。計画中の機能の実装が待ち遠しいですね。今後のアナウンスは以下のTwitterアカウントから行われるそうです。気になる方はフォローしてみてください。

K-9mail 日本語グループ (k9mail_ja) on Twitter
http://twitter.com/k9mail_ja
スポンサーサイト

いつも気分をリフレッシュ! 壁紙自動切り替え「WallSwitch」 - おすすめAndroidアプリ

投稿日: 2010/03/17(水)
アクセスログを見ると「Android アプリ おすすめ」のアクセスが多いのに、ちっともアプリの記事を書いていなくてごめんなさい。

というわけで、今回はAndroidアプリのお話をします。


いつも同じ壁紙だったり、同じ音楽聞いてるとモテないよ



若い頃、女の子にこんなことを言われました。

本当かどうか知りませんが、それ以来、呪いの言葉のように僕の頭にこびり付いています。きっとドキッとしている人も多いはず(笑)

とりあえずAndroidの画面くらいはアプリで何とかしましょう。


壁紙自動切替アプリ「WallSwitch」



WallSwitchをいうアプリを使います。

WallSwitch v2.0.0 Android用アプリケーション | エンターテイメント
http://jp.androlib.com/android.application.com-kfbtech-wallswitch-wtE.aspx


詳しい使い方はこちら↓

andronavi (アンドロナビ)
『WallSwitch』自動壁紙チェンジ~メイン画面をフォトフレーム化~
http://andronavi.com/2010/02/10627


壁紙探し



そして肝心な壁紙探しですが…、

お洒落な壁紙を集めているHT-03Aユーザさんがいます!有り難いですね!

R M T blog HT-03Aに使える壁紙(待ち受け) [8]
http://302mg.blog8.fc2.com/blog-entry-381.html

R M T blog HT-03Aに使える壁紙(待ち受け) [8]

気に入った画像をダウンロードさせてもらいましょう。Firefoxユーザでしたら、DownThemAll!で一気に落とすとラクですよ。


そしてローカルに落とした壁紙をHT-03A(Andorid)のSDカードに転送します。

SDカードをタップ一発でマウントできるMountUSBというアプリを使うと、PC ⇔ HT-03A(Andorid)の連携がスムーズで便利です。

MountUSB v2.2 Application for Android | Tools
http://www.androlib.com/android.application.at-abraxas-mountusb-qqE.aspx


自動切り替え設定をしよう



WallSwitchのアイコンをタップして時間の設定を行います。ちなみに僕は、デフォルト設定のまま、30分単位で壁紙が切り替わるようにしています。

あと、ウィジェットもあり、「Switch Wallpaper Now!」を押すと手動切替も出来ます。(4x1のスペース食いですが)

wallpaper1.png

wallpaper2.png

wallpaper3.png

wallpaper4.png

wallpaper5.png

壁紙が変わると気分もリフレッシュ出来ますね!

自動切り替えなどのバックグラウンド処理はAndroidの得意技なので積極的に利用した方が良いと思います。

銀座ソニービルのXperiaタッチ&トライイベントに行ってきました。

投稿日: 2010/03/07(日)
ソニー・エリクソンの発売前のAndroidケータイXperiaを体験出来る「Xperiaタッチ&トライイベント」に行ってきました。

Xperia™イベント情報 | ソニー・エリクソン
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/event/


会場はどんな感じ?



部屋の中央にXperia独自アプリ体験用端末が20台ほど、壁際にマーケットで公開しているアプリ体験用端末が20台ほど置いてありました。

Xperiaタッチ&トライ-1

会場の銀座ソニービル8Fは、初日ということもあってなかなかの盛況ぶり。若い人、特にカップルが多く、各端末は2~3人の待ちの状態。


Xperiaタッチ&トライ-2

会場の照明は暗めで、中央にXperiaの紹介映像が流れていました。


Xperiaを使ってみた感じは?



Xperiaタッチ&トライ-3

白バージョン、結構カッコイイですね。

HT-03Aと比べると大きいけど思ったより軽いです。体感的にはHT-03Aと同じくらいの重さでした。


Xperiaタッチ&トライ-6

ホーム画面。あれれー?アイコンが1つも無いぞー?

実は、Xperia独自アプリを試したかったのですが、マーケット公開アプリの体験用端末に並んでしまったのでTimescapeなどのアプリが入っていませんでした。

ちなみに、Androidユーザだと一目でわかりますが、画面の上部の通知バーと下部のアプリ起動用バーが極端に狭くなっています。XperiaはAndroid1.6ですが、予想以上にOSをカスタマイズしている感があります。

カメラ


会場が暗くてもそれなりに撮れました。やっぱり、810万画素&オートフォーカスは魅力的ですね。

ちなみに、この記事の写真は全てHT-03Aで撮影してますが、HT-03Aの室内撮影は手ブレに相当気をつけないとダメダメです。><

ただ、シャッター音はHT-03A同様にド派手。多分、rootedしないと無音化は無理でしょう(未確認)


アプリ


大きい画面での地図表示やブラウザ表示は見やすくてGoodでした。

ただ、ブラウジングやIME入力で、CPUパワーの割に「ん?」と思うところがありました。もしかしたらネットワーク状況が良くなかったのかもしれません。(Social IMEだったら入力に影響がありそうですし)

もう少し触りたかったのですが、後ろに並びができたので最後にベンチマークだけ測ってやめました。


ベンチマーク


Xperiaタッチ&トライ-7

CPUは518。
ちなみにHT-03A(Android1.6)だと110~120くらいです。


Xperiaタッチ&トライ-8

Memoryは311。
ちなみにHT-03A(Android1.6)は115くらいです。


ソニエリの人のXperiaを見せてもらいました



タッチ&トライは諦めて、ソニエリの人が持っているXperiaを見ながらお話を聞いてみました。

Xperiaタッチ&トライ-4

まず、見せてもらった端末はこちら。

本体ケースは「docomoロゴ」ではなく「Xperiaロゴ」のイベント用バージョンでした。Xperiaならサードパーティ製で格好良い着せ替えケースがたくさん出るでしょうね。


Xperiaタッチ&トライ-5

お願いしてケースを開けてもらいました。

HT-03A同様、バッテリー・SIM・SDカードの抜き差しは簡単そうです。ちなみにバッテリーは1500mAhとのこと。HT-03Aが1340mAhなので、XperiaのCPUパワーを考えると充電は毎日しないと持たないと思います。


あと気になることをいくつか質問しました。

なんでAndroid2.1じゃないの?


ソニエリさん「開発時のバージョンが1.6主流だったから。」

なんで「with Google」のロゴが無いの?


ソニエリさん「この端末は、Googleケータイというより”Xperia”ですから。ウチはGoogleカラーを出したいと思っていません。」

僕は、with Google を規格マークみたいに「これはGoogleが認めている端末だぜ!精一杯フォローするぜ!」的に捉えてましたが…違うんですかね?


最後に、Xperia独自アプリのTimescapeや電話帳を触らせてもらいました。

Timescapeは面白いアプリですね。時系列でパラパラと情報が並ぶのがTwitterのタイムラインみたいで直感的にわかりやすいです。あと、Xperiaの独自アプリ全般が、データの全てをクラウド側に置くのではなく、あちこちのクラウドから取ってきてローカルと同期する…という使い方がメインっぽいなと思いました。


まとめ



HT-03Aユーザの僕としては、ハードウェアスペックの高さと、デザインの良さが非常に羨ましい。

ただ、現時点のAndroidは、ホーム画面数が少ない、メールアプリが弱い、マーケットがわかりづらい、といったライトユーザに不便な部分があります。

ここら辺は、docomoとソニエリさんが何処までフォローしていくか見物ですね。

Xperiaは、ソニー好き&Androidの特徴を理解した人なら「買い」だと思います。

追記:2010/03/12

残念ながら再来訪で「買いじゃない」と判断しました。詳しくはこちら


さらに詳しく知りたい人は



こちらなどを参考にされると良いと思います。

Xperia_OPUS(@Xperia_OPUS) - イベント公式アカウントのTwilog表示
http://twilog.org/Xperia_OPUS

Xperia_OPUS(@Xperia_OPUS) - Twilog

Androidケータイ「Xperia X10」タッチ&トライに参加しました!
http://xenonews.blog50.fc2.com/blog-entry-2358.html

Androidケータイ「Xperia X10」タッチ&トライに参加しました!

SO-01B - SO-01B ドコモ ソニーエリクソン - Googleケータイ|Android
http://so-01b.windows-keitai.com/?SO-01B

ドロイド君が音声検索と写真検索で一段と賢くなりました

投稿日: 2009/12/10(木)
Googleのリリースラッシュが凄いですね!

師走の忙しい時期に、試したくなるサービスが盛り沢山で悩ましいです!!

リリースから数日経ったので出遅れ感がありますが、僕がAndroid携帯で試した結果をレポートしてみたいと思います。


声で検索する「Google 音声検索」



マイコミジャーナル
声で調べるスタイルもいかが? 『Google 音声検索』提供開始 - グーグル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/07/023/index.html

声で調べるスタイルもいかが? 『Google 音声検索』提供開始 - グーグル | ネット | マイコミジャーナル

なんと、しゃべった声を理解して検索するというアプリがリリースされました。

Twitterやネットニュースを見るとなかなか評判が良いみたいですね。ちなみに、このアプリはiPhoneにも提供されています。

さて、使い方ですが、音声検索のアイコンをタップするか、検索ボタンの長押しすると、次のような画面が表示されます。

Google音声検索1


試しに「東京タワー」と喋ってみると…、

Google音声検索2

正しく認識します!凄いでしょ!?( ゚∀゚)o彡

道端でボソボソ呟くのがちょっと恥ずかしいんですけど、この音声検索かなり便利です。特に「田町から渋谷」「1ドルは何円」といった経路・計算の認識率が高いので、機会があれば積極的に使ってみたいと思っています。


あと、おまけですが、「押尾学」で音声検索したところ、

「ふんどし を 学ぶ 会」

「うずしお まなぶくん」

と、なかなか愉快な誤変換を頂きましたwww ドロイド君、センスあるね。


写真で検索する「Google Goggles」



ITmedia News
Google、携帯で撮った写真で検索できる「Google Goggles」を発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0912/08/news027.html

Google、携帯で撮った写真で検索できる「Google Goggles」を発表 - ITmedia News

このアプリはAndroidだけのリリースみたいです。

建物、絵画、ロゴ、書籍などの写真を送ると、Googleが特徴を解析して結果を返すというサービスです。Google先生が聴覚・視覚を備えたら…!と期待しましたが、こちらの認識率は音声検索と比べると残念ながら精度が低いようです。


試した写真はこちら。

GoogleGoggles1.png

上段左 → 慶応付近からの昼間の東京タワー
上段中 → 札の辻の歩道橋からの夜の東京タワー(指で周りを隠してます)
上段右 → 三田国際ビル付近からの夜の東京タワー

上段左 → 光が入ってしまった東京タワー
上段中 → ブレてしまった東京タワー
上段右 → 照明が一部被っている東京タワー

下段左 → ピカチュウ(ポッチャマが少し入ってる)
下段中 → ミッキーマウス
下段右 → ハクション大魔王


この9枚の写真でGoogle先生が判別できたのは…、


GoogleGoggles2.png

上段右の東京タワー(直線距離は約500m)と、


GoogleGoggles3.png

下段真ん中のミッキーマウスの2枚だけでした。

撮影技術やカメラの性能も大きく影響していると思いますし、Google側にピカチュウやハクション大魔王のデータが無いのかもしれませんwww 音声検索のような正解率が出なくて残念でした。

でも、こんな小さなサムネイルでも、人が見たらすぐわかりますよね。人間の能力って凄いんだなぁと改めて感じました。

Android携帯 Twitterへ写真投稿する方法

投稿日: 2009/10/09(金)
自分用のメモを兼ねて、Twitterへ写真投稿する方法を書きます。

後で説明しますが、携帯百景のメール投稿自体は、iPhoneや他のケータイでも有効な手段だと思うので、使っていない方は、ぜひ試してみてください。


なぜTwitterに写真を投稿するのか



まず、Twitterを使っていない人にご説明。

ブログをやっている人は経験した事があると思いますが、「写真をPCに取り込んで…」「画像処理ソフトでリサイズして…」「時系列に並べてコメントを書いて…」「投稿して…」という手順は、結構めんどくさいものです。鮮度が落ちて、せっかく撮った写真ですがお蔵入り…というパターンも多くなります。

Twitterの利点は、ブログのように1エントリにまとめる必要がないので、五月雨式に伝えたい写真を投稿すれば良いというところです。

いま感じたものを、すぐ伝えるというスタンスですね。


Twitterに投稿する方法



僕がAndroid携帯で使っている方法は以下の3つです。おススメ順に掲載します。

方法1. メールで携帯百景から代理投稿させる
方法2. メールでmovatwitter(モバツイ)から代理投稿させる
方法3. Twidroidから投稿する

では、順を追ってご紹介します。


方法1. メールで携帯百景から代理投稿させる



一番おススメな方法です。

投稿した文字を画像に埋め込んで楽しい雰囲気に仕上げてくれます。あと、640 x 480という手ごろなサイズにリサイズしてくれるのも魅力的ですね。


投稿した写真と呟きはこんな感じ


テスト。携帯百景経由でpost。 - superrush4x(superrush4x)
http://movapic.com/pic/200910090544074ace4f17ad0e9

テスト。携帯百景経由でpost。 - superrush4x(superrush4x)

Twitter / superrush4x: テスト。携帯百景経由でpost。 http://mo ...
http://twitter.com/superrush4x/status/4716496035

Twitter / superrush4x: テスト。携帯百景経由でpost。 http://mo ...

送信先:
 携帯百景メール投稿用アドレス (サイズ: 2048 x 1536)

掲載先:
 携帯百景 (サイズ: 640 x 480)
 投稿日時の表示、拍手、コメント、タグなどの機能があります


準備


1. まずは、携帯百景にユーザ登録します。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
http://movapic.com/

2. 次に、Twitterに投稿するように設定変更します。

携帯百景のtwitter設定を変えよう - オタしましょっ
http://otashimasho.com/2009/08/twitter_8.html

3. Android携帯の方は以下のアプリを入れます。

Java初心者が携帯百景投稿用クライアントを作る その3 - natu_nの日記
http://d.hatena.ne.jp/natu_n/20090822/1250908697

Java初心者が携帯百景投稿用クライアントを作る その3 - natu_nの日記

このアプリは、メール送信先の選択が不要で、色や表示位置のカスタマイズが楽に行えるので凄く便利です。

使い方


1. 写真を撮る
2. 写真を選んで「共有」で携帯百景ヘルパーを選ぶ
3. 色・配置を選ぶ
4. コメントを入力して送信実行

と、全工程が1分かからずに完了します。この早さなら発言小町で文句を言われずに済みますねwww



movatwitter(モバツイ)にメール投稿する



モバツイはiモード端末の時によく利用していました。こちらも色々な端末からメール投稿が可能です。

モバツイでは写真の掲載先を次の2種類から選べます。

・Hatena Fotolife
・携帯百景


Hatena Fotolifeは、モバツイの写真掲載先のデフォルト設定です。

拍手やコメントなどのコミュニケーション機能が不要で、小さいサイズを優先したい方は、この設定が向いていると思います。

携帯百景への投稿は、モバツイからTwitterと携帯百景の両方にpostしてくれるのですが、たまにTwitterへのpostが失敗します。あと、HT-03Aでメール本文にコメントを入れるとHTMLタグが付いてしまうので、携帯百景の利用は前述の方法が無難だと思います。


詳しい操作方法などは以下を参考にしてみてください。

モバツイで携帯twitter - twitter Wiki
http://unumvas.s212.xrea.com/twitter/?%E3%83%A2%E3%83%90%E3%83%84%E3%82%A4%E3%81%A7%E6%90%BA%E5%B8%AFtwitter

モバツイで携帯twitter - twitter Wiki



方法3. Twidroidから投稿する



Android携帯を持っている方は、アプリから投稿する方法が一番多いと思いますが、僕は次の条件を満たせないため、アプリからの投稿を使っていません。

・撮る写真は人にあげたりするので大きいサイズで撮りたい。
・携帯ユーザ向け表示や他人の写り込みを考えて小さいサイズで掲載したい
・写真以外にメモ書き画像(PNG)も掲載したいのでサイズ設定は固定にしたい


ちょっと前になりますが、7月に調べた情報を載せたいと思います。バージョンアップで改善されているかもしれませんので、間違いがあればご指摘ください。


Twiroidから直接カメラ起動して投稿する


やり方

1. コメント投稿の吹き出しアイコンをタップ
2. カメラアイコンをタップ
3. 写真を撮る
4. 添付をタップ
5. カメラアイコンに×マークが表示される
 → たまに表示されずにコメント投稿自体が落ちる…
6. コメントを入力して送信実行
 → ギャラリーに写真が残らない…

Twidroid設定「Low Quality」で掲載されたサイズ
256px × 192px

Twidroid設定「Middle Quality」で掲載されたサイズ
256px × 192px

Twidroid設定「High Quality」で掲載されたサイズ
512px × 384px

※Twidroid設定の掲載先はtwitpicにしています。


写真を共有でTwiroidに送って投稿する


やり方

1. 写真を撮る
2. 写真を選んで「共有」でTwiroidを選ぶ
3. コメントを入力して送信実行

送信した写真のサイズ
2048px × 1536px

Twidroid設定「Low Quality」で掲載されたサイズ
512px × 384px

Twidroid設定「Middle Quality」で掲載されたサイズ
1024px × 768

Twidroid設定「High Quality」で掲載されたサイズ
1024px × 768px

※Twidroid設定の掲載先はtwitpicにしています。
※透明PNG利用不可?





関連する記事



Twitterで写真投稿するなら「携帯百景」が良いと思う
http://superrush.blog65.fc2.com/blog-entry-329.html

FC2Ad

Powered By FC2ブログ. Copyright ©芝浦が好きなので、ずっとここで暮らすことにしたBlog All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。